PA音響・レコーディングスタジオのオアシスサウンドデザイン アーカイブ

大正3年創業、老舗巴川製紙所。
壮大な歴史を持ちつつも挑戦をやめない
株式会社巴川製紙所の画期的な新発明!
全音響透過板の実用実験に参加いたしました!@モウリアートワークススタジオ

date 2015/07/03


大正3年創業、老舗巴川製紙所。
壮大な歴史を持ちつつも挑戦をやめない株式会社巴川製紙所の画期的な新発明
全音響透過板」の実用実験に参加いたしました!

全音響透過板(TTP)とは、
「風は通さないが、音は通す、なんとも不思議な材質」のこと。
前回の実験で音響機器への導入の兆しの見えた全音響透過板。

「マイクの風防に使ってみては...」
「レコーディング時の風防に使ってみては...」
「既存のマイクとの音質の差は...」
様々な角度からの実証実験を、幅広い業界の経験豊かなエンジニアの方々と実験致しました。
1日でも早い、商品化を望む声も!!
pagetop